NCネットワーク RECRUITING SITE 2018NCネットワーク RECRUITING SITE 2018

MENU

社員座談会

本音で語る、NCネットワークの魅力

本音で語る、NCネットワークの魅力

経営企画室での働き方、お互いを尊敬しあう関係が魅力の一つです。

経営企画室での働き方、
お互いを尊敬しあう関係が魅力の一つです。

新入社員 × 上司 ~ 経営企画室編 ~

member

金澤亜希子

経営企画室 室長

大山奈央

経営企画室 (2017年入社)
言語文化学部 ドイツ語学科卒業

配属先と現在の仕事内容を教えてください。

2017年11月から「広報・経営企画室」に配属になりました。基本的には社内にいて、外部へ情報発信をすることがメインのお仕事です。その1つとして、主に取り組んでいるのが「製造業夢カレンダー(注1)」。あとは、工場見学会などの各種イベントのご案内、社内の部署間や拠点とのコミュニケーションの活性化を目的とした社内報の作成などです。

社内・社外に向けた広報の他、新卒採用活動や新人教育も行う部署です。社外に対しては、「いかにNCネットワークという会社を知ってもらえるか」社内には「いかに円滑に情報を行き渡らせるか」に重点を置いています。

(注1) 製造業夢カレンダー
2018年1月より始まった、NCネットワークのfacebook上に平日日替わりでお客様の「夢・目標」をお写真と共に発信する企画

配属のきっかけと配属後の感想を教えてください。

配属前に一定期間ジョブローテーションがあり、広報・経営企画室で研修していた時、「以前作っていた社内報を復活させよう」という声があがりました。元々、学校新聞と言った、自分で構成やデザインを考えたり編集したりするものに興味があって。広報・経営企画室に配属が決まって「おぉ~(嬉)」という感じでした!

大山さんの配属を考えるにあたって、事前に「社内報を作りたい」という声も聞いていましたし、文章の読み書きが得意という事も知っていましたので、その能力を活かし、広報・経営企画室で活躍していただきたいと思いました。些細なことにも気が付ける性格も向いていますね。新入社員の配属については、できないことにどんどんチャレンジする環境を与える事も大事ですが、自分が得意なことや、興味を持っていることに関わっていただき自信をつけてもらう事も大事だと思っています。

お互いの、第一印象と今の印象に違いはありますか?

大山さんは「大人しい性格かな」と思っていました(笑)。でも、仕事と関係ないところで物怖じしない面を知り、「何か秘めたものがある」と感じました。大山さんの殻を破る役目をお手伝いしたいと思ったんです。

金澤さんとは内定者懇親会で初めてお会いしました。「女性部長が来る」と聞いていただけだったので、「部長」というからに厳しい方なのかと思っていましたが、かわいらしい人だったのでびっくりしていました。今は、精神的にも体力的にもタフな方だと思ってます。毎週のように出張があっても、元気な状態を保てているのが本当にすごい。数え切れないほどのお客様に対して、1人1人に応じた対応というか、頭の切り替えができるのもすごいなあと思います。

なんか恐縮します。(一同 笑)

これまでに、印象に残っている事柄はありますか?

大山さんといえば、「全てを受け止めてくれるような笑顔」がチャームポイントですよね?!仕事が忙しく、せわしない心の状態でも周りをホッとさせる笑顔で対応してくれることが印象に残っています。

配属前のジョブローテーションで与えられた課題で、まだ未完成ではありますが、会社概要の英訳業務がありました。製造業の専門用語は日本語でも難しいですし、日本語独特な言い回しをどうやって訳したらいいのか、頭を抱えていました。「エミダスだよ!全員集合!!」とかも(笑)。

これからどんどん、会社のことや製造業について理解を深め、完成に向けて頑張っていってほしいと思います。

どうなっていたい/ほしいですか?

先日、広報コンサルタントの方とお話する機会があり、弊社のコーポレートサイトについて色々ご指摘を受けたのですが、改めて、弊社の広報力の課題が山積みなんだと認識しました。「既にあるから当たり前」と思わずに、どうしたらもっと良くなるだろう、という視点を持つ。これからはその姿勢で取組みたいですし、後輩たちのお手本となれればと思います。

例えば採用サイトの場合、自分たちが「これでいい」と作っても学生の立場で考えたら「何か違う」となることもあります。ベテランだから正しい、新人だから正しくないというという事は全くなく、フラットな関係で意見を交わし、良いものを創っていきたいです。NCネットワークという会社は、まだ建築途中のビルのようなものだと思っています。私も就職活動中に、この未完成な「NCネットワーク」というビルを築く一員としてこの会社で活躍したいと思い入社し18年が経ちました。そんな、サグラダファミリアみたいな会社ですが(笑)、皆さんには、置かれた環境で満足せず、より良くするために一緒に考え、取り組んでほしいと思います。今後は、大山さんが気づいたどんな小さい事でも、どんどん社内に発信していただきたいですし、リーダーシップも身に着けていただければと思っています。

就活生に向けたメッセージをお願いします。

NCネットワークという会社は、ある本で見つけるまで全く知りませんでした。でも今は一番楽しいし、この会社を選んで良かったと感じています。1つ決めた会社を目標に努力することも当然大切ですが、就活生のみなさんには是非「こんな会社もあるんだ」と視野を広く持って活動してほしいなと感じています。

学生の皆さんには、未来があります。キラリと輝く将来のためには失敗を恐れず、新しいことにどんどんチャレンジし経験を養っていただきたいです。まずは勇気を出して一歩踏み出し、チャレンジできる環境を見定めて頑張ってほしいと感じています。そういう意味で、NCネットワークという会社は多少なりともチャレンジしていただく環境があると思いますので、オススメです!

↑